ペインクリニックとは

ペインクリニック(痛み外来)は色々な原因で起こる痛みについて相談できるところです

“痛み”は、とても不快なものです。頭痛、腰痛、ケガや手術後の痛み。何科にかかって良いのか分らない痛み。 原因は色々ある中で、“痛み”を中心に治療を行う科が、ペインクリニックです。 内服薬や神経ブロック(注射)などを組み合わせて、痛みの治療を行っていきます。 なかなかとれない痛みにお悩みでしたら、ぜひ一度、ペインクリニックを受診してみてください。

主な対応疾患

・頭痛・片頭痛・群発頭痛・帯状疱疹の痛み・腰痛・下肢痛

・首や腰の手術後の痛み・ケガの痛み・手術痕の痛み

治療内容

薬物療法

症状に合わせて、鎮痛薬(ロキソニン、ボルタレン、カロナールなどの非ステロイド性抗炎症薬、アセトアミノフェン)、抗うつ薬、抗てんかん薬などの鎮痛補助薬、漢方薬、オピオイド(モルヒネ、コデインなどの麻薬性鎮痛薬)を用いた治療を行っています。

神経ブロック療法

神経ブロック療法とは、主として末梢神経に直接またはその近傍に薬剤を作用させて、一時的あるいは長期間にわたって、神経機能を停止させる治療です。症状により適応となるブロック注射の種類は変わってきます。 また、使用する薬剤も状況により変わります。

担当医

午前 9:00~13:00院長院長院長院長院長
午後 15:30~18:30院長院長院長院長
夜 18:30~20:00院長

※初めての方はお電話にてご予約下さい。

ご予約・お問合せはこちら0565-27-6581受付時間 9:00-18:00 [ 木・土・日・祝日除く ]